民家プロジェクト

 

 日本上流文化圏研究所(上流研)では、早川町内で空き家となっている物件をリスト化し、移住者希望者や活用したい人からの問い合わせに応じて案内し、家主や管理者を紹介しています。特に最近は子育て世代からの問い合わせが多く、早川で暮らしていく上で、住み家の問題は大きな課題のひとつです。

赤沢宿を満喫!第5回早川観光交流サロン開催の巻

弊社では、平成26年度から早川町観光協会の事務局をしていますが、今日はその観光協会主催で「観光交流サロン」を開催しました。

 

町内で観光業を営んでいても、お互いがどんなことをやっているのか、どんなことを考えているのか、また広い早川町にどんな観光資源があるのか、なかなか全てを把握するのは難しいのが実情です。それを、こうしてみんなで集まり、お互いの施設や地域を見たり、お互いが悩んでいること、困っていることをざっくばらんに相談したりして、みんなで早川の観光を考えていける場が欲しいという観光協会の会員さんからの声ではじまった会です。

 

昨年の6月からはじまり5回目となる今回は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている赤沢宿の「宿の駅・清水屋」さんがホストになり、清水屋にとどまらず赤沢宿を深く知ることを目的に開催し、16名の方々参加してくださいました。

 

行程を紹介します。

 

12時過ぎに赤沢宿に集合した一行がまず向かったのは、「そば処武蔵屋」。

地域おこし協力隊(1名)活動開始!

FBなどでお知らせしていますが、現在、早川町では地域おこし協力隊2名を募集しています。
そのうち、子ども向けのアウトドアプログラムの事業拡大を行う地域おこし協力隊1名が7月15日付けで委嘱されましたのでご報告します。
 



【隊員氏名】福澤恵美(ふくざわえみ)

【 出身 】茨城県古河市

【 経歴 】大学で林業を学んだ後、大学院では森林生態学を専攻。そこで得た自然についての知見を広めたいと環境教育の分野で就職。都内の環境学習施設、公園等で勤務しながらイベント企画運営、広報を行ってきました。

【趣味・特技】山登り、植物観察、温泉巡り。最近、渓流釣りを始めました!今は猟にも興味あり。

【活動の概要】NPO法人日本上流文化圏研究所に勤務。既存事業のサマーキャンプ、子どもクラブをベースに子ども向けアウトドアプログラムの事業拡大を行って行きます。目標は「早川町=環境教育の町」としてのブランド化です。

【ひとこと】「やまだらけ」な早川町の住人は自分たちの身近にある物でなんでも作っちゃう達人がいっぱい!そんな達人の技を子ども達に引き継いで行けるような仕事をしたいと思っています。よろしくお願いします!
 

(下記募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。)
引き続き体験型観光の推進をしていただく、地域おこし協力隊は募集しています。
業務内容は、上流研配属となり、我々と一緒に地域資源を活用した観光系ビジネスの立ち上げに従事していただきます(下記参照)。
 
http://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/hayakawa.chiikiokoshi.pdf
 
みなさんの中で、興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひご応募ください!
また、みなさんの周りで、興味のありそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひ情報を伝えてください!

 
ご協力よろしくお願いいたします!

JR連合が保集落でボランティア

なかなか更新が出来ていなくてすみません。

今回は、9月20日〜21日に保集落行われた、JR連合さんのボランティアの様子をご紹介します。
今年で7年目のこの活動、全国から24名の方が参加されました。1日目は集落内の色々な場所の草刈、2日目は柵の管理作業など、集落だけでは大変になってきている郷役に力を貸してくださいました。

講演会「集落の将来のために今、何が出来るか?」のご案内

来たる3月16日(土)に、昨年ご好評をいただきました
「住民による集落の維持・活性化」をテーマにした
講演会を開催することになりました!

実際に集落の活性化にご尽力されている方を講師としてお招きし、
その成功の秘訣などを聞かせていただく予定です。

町内の方・町外の方どなたでも参加できます。
お誘い合わせの上、ぜひ、お越し下さい!!

講演会チラシ

「親子で田舎暮らしセミナー」ご参加をお待ちしてます!



3月9日(土)に東京銀座で「親子で田舎暮らしセミナー」を実施します!

セミナーの詳細ページはこちら(お申し込みはこちらからお願いします)

今年も学生たちが頑張っています!

 今年の夏も、地域づくりを早川町で学びたいという学生さんが、大勢、町にやってきます。
そのうち6名の学生が、お盆から来町し活動を始めています。

今日は、私も久しぶりに学生さんたちと同行しました。

まずは、茂倉集落にて、昔の写真の調査(はやかわおもいでアルバムの作成作業)。
教育委員会の倉庫(?)から、昭和40年頃まで操業されていた茂倉鉱山の写真がたくさん出て来たので、当時、鉱山で働いていた方からヒアリングです。


学生さんは、早川独特のしゃべり方や、鉱山の専門的な用語に四苦八苦しながらも、なんとか鉱山でにぎわっていたころの様子がイメージできたようでした。

富士川舟運、復活!

この春から本格的に運行を開始した「富士川下り」。
かつて静岡と山梨の物流の大動脈であった「富士川舟運」が、観光船として復活です。

縁あって、今日は試乗させてもらいました。

デジタルアーカイブの取材の様子

事務所の和室でもくもくと作業をする人たち。
手元には白黒写真。
先週、第1回目のデジタルアーカイブの取材が行われました。


お借りした写真を、付箋にメモを書き、封筒、段ボールに入れて
整理している様子です。想像以上にたーーーくさんの写真を借りていました。
みなさん、やっぱり大切に保管してあるのですね。
整理した写真を持って、そのエピソードを聞き、記事にまとめます。


デジタルアーカイブでは、早川にまつわる昔の写真をデータ化して、
撮影の年代や場所、それにまつわるエピソードと併せてに整理しています。
ホームページは鋭意作成中!
みなさん楽しみにしていてください!
また、取材へのご協力もよろしくお願いします!!

早川スポーツフェスタ、町民投票始まる!

 
2年に一度、早川のスポーツナンバーワンを決定する「早川スポーツフェスタ」が3月4日に開催されます。

フェスタに先立ち、そこでスポーツ大賞ほか各賞の候補者を決める町民投票が、本日から町内各所で始まります。

ここ交流センターにも投票箱を設置しました。
みなさまの清き一票をお待ちしております!

投票期間:1/30〜2/10
投票場所:早川町役場、町民会館、交流センター、福祉センター、南アルプスプラザ、ヴィラ雨畑、ヘルシー美里、町内小中学校、町内郵便局

スポーツフェスタ本番は、3月4日(日)午後です!


calendar

<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Archives

Recent comment

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM