『やまびと講座』02(テーマ:「道」)を開催しました


 3/17(土)、2つ目となる『やまびと講座』02(テーマ:「道」)を開催しました。犹遽蕾餃瓩箸知らせしていましたが、内容は推敲を重ねたスライド上映と、そこに登場する旧五箇小学校と旧五箇村役場跡地を案内することもでき、基本とする「座学+体験」プログラムを実行する本講座そのものでした。

 

 

 

 座学(スライド上映)では、古代文学物語や古事記からのエピソードも引用するたっぷりのスケール感です。昨年7月に開催した講座や、その後の出前・出張講座で「川」をテーマとした講座01を視聴して下さった参加者も多く、質疑ではするどい質問が飛び出しました。追加調査が必要かもしれません。地形図を持参して場所の特性を確かめる参加者もいて、とても熱心です。
 町民の参加者の中には、体験プログラムで案内した旧五箇小学校に通った経験のある人もいます。当時の興味深いエピソードばかりでなく、新年度(平成30年度)からの本格開催に向けた、素晴らしいアイデアももらいました。現在の町内主要道である県道37号線(南アルプス公園線)に近いエリアではなく、このようにかつての峠道に近い、標高の高いエリアに中心があった時代を偲び、時間と場所を共有した参加者みんなで感慨にひたります。

 

 
 前回の反省から、今回はなるべく多くの人が来やすいように、午前の部と午後の部、1日に2回講座を開催しました。そのおかげか、私たちとして嬉しく思うのは、子ども連れで参加してくれた人があったこと。
 大人が好奇心旺盛に聴く様子や質問を投げかける様子は、子どもたちの記憶にしっかり刻まれたことでしょう。それがいつか、早川町の持続的な活力へと反映されることを期待しつつ。体験プログラムへの移動も、ピクニック気分で楽しかったね。

Comment
Leave your comment
 
Trackback for this entry Trackback

calendar

<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

Archives

Recent comment

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM