いまが旬!冬菜

 隔月恒例のやまだらけのレシピ取材。
メインの食材は「冬菜」。
来期のために種をとって、昔から大事に育てられてきた野菜です。
ほうれん草より葉も茎もしっかりしています。
カルシウムはほうれん草の3倍だとか!


今回教えてもらったのは冬菜の白和え。
たっぷりのごまをよくするのがポイントです!
このしっとり加減、写真で伝わるでしょうか・・・?!
詳しい作り方は、4月発行のやまだらけNO.58(※)に掲載します。
楽しみに待っていて下さい!


左が茹でて水気をしぼった冬菜。
朝取ったばかり新鮮で色鮮やか!
ここでは、白和えとは別の食べ方を少しご紹介。
こちらです↓
つーんとした辛みがたまらない、「冬菜のお漬け物」
この”辛み”を出すのが難しい。
単純だけど難しいこの料理。
一度しっかり作り方を教わりたい一品です!!!


【基本の作り方】
①冬菜を洗って、5cmの長さに切る。
②ボールに①を入れ、ぐらぐらに沸いた熱湯をかける。
③ざるに上げて、水を切る。
④熱いうちに塩(適量)を振る。全体にまわるようにゆすりながら。
⑤粗熱がとれたら密閉容器に入れて一晩置く。



※やまだらけは早川町のまちづくりを応援する早川サポーターズクラブの会員さん、
研究所の会員さんにお送りしている他、町内の観光施設にも設置しています。
Related Entry
Comment
Leave your comment
 
Trackback for this entry Trackback

calendar

<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Selected entry

Archives

Recent comment

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM