レシピの取材

来月発行する、やまだらけのレシピの取材をしました。
今回は、小梅漬けを使った混ぜご飯です。


自家製の小梅漬けを使わせていただきました!

そして、早川の物産としてお馴染み!財団さんのベーコン!

と、刻んだ枝豆。
 


料理のコツを聞きながら、いい写真のアングルを探しながら取材が進みます。


今回は、メイン料理の他に、梅の漬け方も3つ教えていただきました。
手前から時計回りに、梅の甘煮、梅のこんぶ漬け、中梅の変わり漬け。
どれも自家製です。アクを丁寧にとったり、傷まないように焼酎を使ったり、火を通したり、作り方には経験で得た知識が詰まっています。


畑仕事ができない雨の日は、一日台所に立っているくらい料理が好きで、料理を研究すればするほど、昔ながらの料理のおいしさを再認識するそうです。
自分の畑でとれた作物を、おいしく料理して食べる。これがとっても幸せな瞬間だと教えてくださいました。友人や近所の人にお裾分けして、おいしい!!と言われることも、喜びになり、次へのモチベーションに。

おいしいものは、作る人も食べる人も幸せにするのですね。



次号のやまだらけの特殊は、「早川の学校給食」です。
先日、一日密着取材が行われました。私も内容が楽しみです。
サポーターズクラブ会員さん、上流研の会員さんへは6月上旬に発送します。回覧板で回す他、町内の観光施設にも設置するので、ぜひ手に取って見てみてください◎
Related Entry
Comment
Leave your comment
 
Trackback for this entry Trackback

calendar

<< April 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

Selected entry

Archives

Recent comment

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM