マメ

 茂倉で、アズキに似たマメを見せていただきました。

「ナベヨゴシ」というそうです。


写真の奥にあるのは小豆です。
比べてみると、形は小振りで、色が黒め。


その方にとっても貴重なもので、まずはタネにする分として増やしている段階。
来年あたりに食べる分の豆が収穫できればとおっしゃっていました。



茂倉ウリだけでなく、在来種のめずらしいものが残っているのですね。
さすがです、茂倉!

Related Entry
Comment
Leave your comment
 
Trackback for this entry Trackback

calendar

<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

Selected entry

Archives

Recent comment

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM