田舎の材料 その2


 以前紹介したYさんが、ひょっこり事務所を訪れました。職員Nが呼び出され、終わりかけだった打ち合わせを急いで切り上げて、飛び出していきました。
 戻ってきたNに何事だったのかと聞くと、「前に僕が捕って預けたマムシのウィスキー漬けを、これからやろうってさ」、とのこと。

ポポ

 
収穫真っ盛り。
交流促進センター中が、あまーい香りで満ちています。

おいしいポポアイスになりますように。

手作り豆腐の豆腐御膳!

 先週仕事終わりに、ヴィラ雨畑へ。

その目的は、
手作り豆腐の豆腐御膳!
ヴィラ雨畑の食堂をきりもりするお母さんたちの手作り豆腐です。
真ん中が豆腐ステーキ。
左から時計周りに、がんもどき、高野豆腐の煮物、白和え、卯の花炒り、
冷や奴、田楽、お漬け物。そしてご飯とお味噌汁。

もっちもちのレシピ取材

 
○甘夏の皮の砂糖煮○ 


昨日、やまだらけのレシピ取材に行きました。
甘夏の皮の砂糖煮は今回の先生が作って持って来て下さいました。
作り方は後半です◎


さて、メイン食材はこちら。
モロヘイヤを乾燥させて粉にしたもの!

わらび

 
初物、ラビ。
色が鮮やか!




ワラビと言えば、
4月21日(日)開催の「ミニトラねこ市」で、わらびの詰め放題があります!

日時:4月21日(日) 9:00~13:00
場所:麓の直売所(南アルプス活性化財団)
【トラねこ市FBページ】
お越しくださーい◎

はつもの!

 
しいたけを頂きました!


しいたけは、原木の皮が分厚い程おおきいものがでてくるそうです。
木に生えるというより、木に育てられているようですね。

いまが旬!冬菜

 隔月恒例のやまだらけのレシピ取材。
メインの食材は「冬菜」。
来期のために種をとって、昔から大事に育てられてきた野菜です。
ほうれん草より葉も茎もしっかりしています。
カルシウムはほうれん草の3倍だとか!

おいしい話題!

最近、おいしい話題が立て続けにありました。

見て満足、食べて大満足です!


↓↓↓

大根の料理

軒下にならぶ大根。
大根干し、寒ざらし、寒干し大根と呼ばれます。

千切り大根とは違い、1cm〜2cmと厚く切ってつくります。
切った大根を茹でて、水にさらしてアク抜きをして、
寒風に干して乾燥させます。丸いものや半月のものや短冊のものや、
形も干し方も家庭によってこだわりがあるようです。


次号のやまだらけのレシピで大根干しの料理を紹介するために、
下湯島の方に作り方を教わりに行きました。







食事処やませみのシフォンケーキ

トラねこ市で大人気のシフォンケーキがお店にも登場! 

こちらはよもぎのシフォンケーキ。
手積みのよもぎがたーっぷり入って、
この鮮やかな色としっかりした香りが、他にはない贅沢な一品。
生クリームの甘さも丁度良く、昼食後でありながら、
余裕で別腹に収まっていきました。
よもぎの他、紅茶のシフォンケーキもあります。



食事のデザートに、ちょっと一休みの時間に、いかがですか◎
木・金・土曜日限定です。


・ケーキセット(紅茶orコーヒー) ¥500
・ケーキ単品 ¥250
※ホールは要予約


「食事処やませみ」
営業時間/11:00〜閉店は季節に応じて変更



calendar

<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Archives

Recent comment

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM